2018.7.30

米Amazon2Q、純利益は13倍の25億ドル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米Amazonが26日発表した2018年12月期第2四半期決算(4~7月)は、売上高が前年同期比39%増の529億ドル、営業利益が同375%増の30億ドル、純利益は同約13倍の25億ドルとなった。

 

 

AWSや北米の売上が好調で大幅増益

 Amazon Web Service(AWS)の売上高が同49%増の61億ドル、オンラインストアの売上高は同14%増271億6500万ドル、購読サービスが同57%増の34億ドルと好調だったことに加え、為替変動がプラスに影響し、大幅な増益増収となった。

 

北米での売上高が同44%増

 セグメント別では、北米セグメントの売上高が同44%増の321億6900万ドル、営業利益が同321%増の18億3500万ドルとなった。国際セグメントは、売上高が同27%増の146億1200万円だった。

1 2

関連記事