2018.7.23

スタートトゥデイ、7月豪雨被災地に義援金1億円寄付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)スタートトゥデイは19日、「平成30年7月豪雨」で被災した岡山県、広島県、愛媛県に義援金として1億円を寄付すると発表した。

 

倉敷市に物資を届けた時の様子(スタートトゥデイ・前澤友作社長のツイッターから)

 

衣料品や日用品などの救援物資も提供

 同社では義援金のほかに、今月12日から被災地の各地域の自治体と連携し、衣類・下着・子供服などの衣料品や日用品など救援物資の提供を開始している。また、被災者や自治体が必要としている物資を把握するために、岡山県倉敷市に計9030点の衣料品を届けた際には社員が現地に同行し、救援物資の荷下ろしや分配作業に立ち合った。

1 2

関連記事