相談電話188のイメキャラ、人助けで旅する蝶「イヤヤン」に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者庁は4日、消費者相談専用回線「消費者ホットライン188」の認知度を広げるため、イメージキャラクター「イヤヤン」を制作したことを発表した。

 

 

イヤヤンは全国を旅する「泣き寝入りは超いやや!」が口癖のチョウ

 イメージキャラクターの「イヤヤン」は、「泣き寝入りは超いやや!」が口癖のチョウ。全国を旅し、危険な製品でケガをした人や強引な勧誘に困っている人を見掛けると、「消費者ホットライン188」を教える。「188」にダイヤルをして、問題を解決できた人が、チョウのように羽ばたく姿を見るのが何より大好き、といったキャラクター設定を施した。

1 2

関連記事