楽天カード、クレジットカード信頼度指数トップに…NTT調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション(株)が27日発表したクレジットカードの「NPS業界ベンチマーク調査」によると、クレジットカード会社16社のうち、顧客ロイヤリティを図る指標「NPS」(信頼度指数)のトップは「楽天カード」だった。

 

 

「ポイントのたまりやすさ・還元率」などポイントサービスがカギに

 

 NPS(Net Promoter Score)は、「友人や同僚に薦めたいか?」という質問への回答から算出される、顧客ロイヤルティを図る指標。欧米では公開企業の3分の1がNPSを使用していると言われ、日本でも活用する企業が増えている。今回の調査対象は、20代~60代以上の男女のうち16社のクレジットカードの利用者で、有効回答者数は8564件。調査期間は5月10日~14日。

 

1 2

関連記事