2018.6.13

新日本製薬『パーフェクトオールインワン』、販売実績4500万個に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新日本製薬(株)は12日、同社の主力スキンケア製品である「パーフェクトワン・オールインワンジェルシリーズ」が、今月9日に累計販売実績4500万個を突破したと発表した。前回の累計販売実績(4000万個達成)から299日目での到達で、販売500万個ごとの達成期間としては過去最速だった。

 

 

ショップでは肌のお悩み相談などを実施

 「オールインワンジェルシリーズ」は、化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地の機能を持つオールインワン美容液ジェル。06年に販売を開始し、現在は保湿・高保湿・美白・エイジングケアといった機能の異なる5タイプを発売している。18年3月にはオールインワンスキンケア市場で2年連続国内売上第1位を獲得した。

 

 通信販売のほか、直営店10店肌の悩みに応じたスキンケアアドバイスなどを実施。舗(札幌三越店/京王百貨店新宿店/そごう横浜店/阪神梅田本店/博多阪急店ほか)、取扱店約400以上で展開している。

 

 パーフェクトワンショップでは、肌の悩みに応じたスキンケアアドバイスなどを実施。ブルガリアンローズの香りが特徴的なオールインワンジェル『パーフェクトワン ローズジェル』も店舗限定で発売している。また、パーフェクトワンブランドが体現できる白を基調にした内装に、順次リニューアルを進めている。

 

『パーフェクトワン』

 

 

関連記事