ロジザード、東証マザーズに上場承認…在庫管理システムで成長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)東京証券取引所は5月31日、クラウド在庫管理システムを提供するロジザード(株)の東証マザーズ市場への新規上場を承認した。上場日は7月4日を予定。

 

ロジザード企業サイトのトップページ

 

18年6月期は売上高22.9%増を見込む

 ロジザードの発行可能株式総数は1000万株で、1単元の株式数は100株。5月31日現在、266万1500株を発行している。17年6月期の売上高は前期比6.3%増の10億7400万円、純利益は同21.7%増の5700万円だった。18年6月期については、前期比22.9%増の13億1900万円、営業利益は同52.8%増の1億3600万円、経常利益は同48.2%増の1億2900万円、当期純利益は同39.2%増の7800万円を見込んでいる。

 

1 2

関連記事