ユイット・ラボ、化粧品EC「リスブラン」をリニューアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)千趣会のグループ会社の(株)ユイット・ラボラトリーズはこのほど、化粧品ブランド「LisBlanc(リスブラン)」のサイトをリニューアルオープンした。

 

 

商品情報や使い方コンテンツを拡充、店舗送客も強化

 新サイトでは、商品と使用方法に関する情報を充実させるとともに、店舗への送客強化とブランド価値の発信に注力した。

 

 主なカテゴリは、「商品情報」「店舗情報」「コンセプト」「カウンセリング」「よくある質問」。「商品情報」には、シリーズラインナップおよびスキンケアステップアップ一覧を掲載。新商品の紹介や、デザイン変更や生産終了などのお知らせを配信する。「店舗情報」には、全国のリスブラン主力取扱店300店を掲載。カウンセリングが受けられる店舗を中心に紹介しているほか、エリア検索も可能となっている。他に、皮膚科医の嵯峨真輝氏によるコラムを月1回程度更新で配信する。

 

嵯峨医師

 

ロゴマークも刷新、創業年も追加

 また、新サイト立ち上げに伴って新ロゴマークを採用。「リスブラン」はフランス語で「白いユリ」の意味を表すことから、白ゆりのイラストにブランド名を組み合わせ、さらに創業年を示す「Since1977」の文字を加えた。

 

 

 「リスブラン」は、昨年40周年を迎えたユイットの主力ブランド。八ヶ岳山麓の天然水「女取水」を使用した、肌の持つ自然治癒力に着目した化粧品で、安全で優しい成分にこだわっている。

 

 ユイットでは今年、企業ミッション「自然の力を活かした製品・サービスにより、人の持つ健やかな美しさを引きだし、笑顔あふれる豊かな生活に貢献する」と、ビジョン「ビューティ&ヘルス事業において、新たな価値を創出し、継続的な成長を実現する」を策定。全国の取扱店とのパートナーシップを強化し、顧客育成・維持を共に推進する考えを示した。

 

■LisBlanc

関連記事