2018.4.25

しまじろうが機内サービスも、ベネッセとJALが親子向けの共同企画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ベネッセコーポレーションは23日、日本航空(株)と共同で、親子で子どもの成長を実感できる快適な旅が体験できるプロジェクトを開始すると発表した。同プロジェクトは同社が提供する幼児の教育・生活支援ブランド「こどもちゃれんじ」の30周年記念企画。

 

しまじろうデザインのJAL機の就航

 この春からは、JAL機内誌の「SKYWARD」に、その場でできる簡単な親子遊び講座を連載。簡単な遊びで、乗り物での移動中や待ち時間などを楽しくするコンテンツをベネッセが提供する。

 

 5月からは、同社の人気キャラクター「しまじろう」による機内サービスを開始。幼児の搭乗時に機長の制服を着た「しまじろう」と客室乗務員姿の「みみりん」が作れるペーパークラフトを配布する。また、国際線の機内で映画・ゲームなどが楽しめる「機内エンターテインメント」にしまじろうの番組が追加される。

 

 7月からは、機内限定で「しまじろう」「みみりん」「JAL機」の3点セットのぬいぐるみを販売。秋からは、しまじろうデザインのJAL機の就航も予定している。

 

 他にも4月25日から、JALマイレージバンクカードに子どものマイルも貯められる「しまじろうカード」が登場。JALホームページまたはJALマイレージバンク「しまじろうカード」専用申込書で受付開始する。

 

「JALオフィシャルサイト」

 

「ベネッセオフィシャルサイト」

 

 

関連記事