2018.4.20

まんが王国、シルバーエッグのAIレコメンド導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シルバーエッグ・テクノロジー(株)は16日、同社が開発・提供するリアルタイム・レコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」が、(株)ビーグリーが運営する電子コミック配信サービス「まんが王国」に導入されたことを発表した。

 

 

80万会員の行動分析し、6万作品からパーソナライズ提案

 AI技術を使った「アイジェント・レコメンダー」の導入により、「まんが王国」では80万人の会員ユーザーの作品閲覧・購入行動を分析し、6万以上の作品の中から一人ひとりの好みに合った作品をリアルタイムで表示することが可能となった。また、画一的になりがちだった「おすすめ作品」の内容をパーソナライズすることで、新しい作品と出合える機会を増やし、売上向上を図っている。

 

1 2

関連記事