2018.4.18

カルテ、「ウェブ接客ツール」から「顧客体験プラットフォーム」に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)プレイドは17日、同社が提供する「KARTE(カルテ)」を、「CX(顧客体験)プラットフォーム」としてリニューアルし、サービスの提供を開始した。

 

 

顧客行動を動画で確認、顧客の感情もスコア化

 

 「KARTE」はこれまでウェブ接客プラットフォームとして提供。サイトを訪問する顧客の行動を把握し、顧客に合わせた体験を提供する「ウェブ接客」として、アパレルECなどで利用されてきた。今回のリニューアルでは、顧客の感情がわかる「スコア」や、顧客の行動を動画で見ることのできる「ライブ(仮称)」などを追加。顧客を多面的に把握する機能を拡張した。

 

1 2

関連記事