2018.4.17

ギフティの法人向け販売システム、ブレインパッドのMAツールと連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ブレインパッドは16日、同社が提供するBtoC向けマーケティングオートメーション(MA)「Probance(プロバンス)」と、(株)ギフティが提供する法人向けeギフト販売システム「eGift System」が連携したことを明らかにした。

 

 

適切なタイミングでデジタルチケットを発行

 「Probance」は、機械学習機能を搭載し、Predictive Communication(顧客ニーズを予測するコミュニケーション)を実現するBtoC向けMAプラットフォーム。顧客属性や取引データ、行動データなど、BtoC企業が保有するデータを安全かつ高速で処理し、顧客一人ひとりの趣味・嗜好に基づいたレコメンド施策を実行する。

 

1 2

関連記事