2018.4.11

「うちでのこづち」がLINE@とAPI提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)E-Grantは9日、同社が運営するEC通販用CRM/MAツール「うちでのこづち」で、LINE@とのAPI連携サービスの提供を開始した。

 


 「うちでのこづち」は、顧客分析からCRM施策・効果検証を一気通貫して行うEC通販用ツール。リピート率・RFM値に則した顧客ステータス、広告・施策の効果検証など、自社のデータを多角度から見ることができる。

 

ツールから直接連携、カートシステムへのID連携が不要に

 今回のLINE@との連携で、LINE@顧客に対する細かなセグメント配信、自動施策が可能となり、より質の高いCRM・コミュニケーションが実現できるようになった。また、CRMツールから直接LINE@と連携することが可能になり、従来まで必要だった受注管理システム(カートシステム)へのLINEID連携が不要となる。

 

 同社は「今までEC通販CRMは、メールやDM、アウトバウンドが主なコミュニケーションツールだったが、LINE@連携が実装されたことにより、今後CRMにおけるコミュニケーションの在り方が大きく変わるだろう」と説明。LINE@の活用を勧めている。

 

■うちでのこづち

 

関連記事