2018.4.9

「メイク崩れ防止」「香り」がポイントに…Qoo10ミストランク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ECモール「Qoo10」を運営するジオシス合同会社は6日、春から夏への季節の変わり目におすすめの「フェイスミスト&ボディミスト」5選を発表した。同社がQoo10」内の各種ミストの売れ行きを3月7日~20日の期間に調査したところ、メイク崩れを防いだり、香りが楽しめたりするミストの人気が高いことが明らかになっている。

 

 

フェイス部門では「クラランス」が1位、韓国コスメも上位に

 フェイスミスト編では、第1位に『クラランス』が選出。メイクの最後にシュッと一吹きすることでメイクを密着させ、仕上がりの美しさを長持ちさせるフィニッシングミスト。朝のメイクを長時間キープする。販売価格は5200円。

 

 第2位は『Manyo Factory』。韓国コスメ魔女工場本社直営のホワイトニングミストで、肌を優しくコーティングして保湿に役立つグルコースを配合。ホワイトニング効果を求めるユーザーから支持されている。販売価格は1999円。

 

ボディ部門1位は香り豊富な「ヴィクトリアシークレット」

 ボディミスト編の第1位は『ヴィクトリアシークレット15種』。15種類の中から自分の好みの香りが選べるミストで、運動後やお風呂あがりなどに使用することで気分がリフレッシュできる。香りは桜とピーチがほんのり香る「NEWラブスペル」、バニラと爽快なココナッツの香りが楽しめる「NEWココナッツパッション」など。販売価格は3810円。

 

 第2位は『FERNANDA8種』。洋梨の豊かな香りを基調とした「マリアリゲル」、アップル・ラズベリーのフルーティーな香りに爽やかなベルガモットを組み合わせた「ピンクエウフォリア」、ライラックの香りにピーチブロッサムのみずみずしい香りを加えた「アメリアスウェル」ほか。販売価格は1728円。

 

■「Qoo10」

関連記事