日本郵便、拠点受け取りのポイント付与サービスを継続

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本郵便は1日、郵便局・コンビニ・「はこぽす」でゆうパックを受け取るとポイントが付与されるポイント付与サービスを継続した。また、昨年4月から実施していた「郵便局、コンビニ、『はこぽす』で受け取ろうキャンペーン」は、3月31日で終了した。

 

 

はこぽす受け取りでPonta、楽天ポイントなどを受け取り

 同サービスは、通販・ECサイトで購入した商品がゆうパックで送られた場合に、郵便局・コンビニエンスストア(ローソン・ファミリーマート・ミニストップ)・宅配ロッカー「はこぽす」で受け取ることで「Ponta」「楽天スーパーポイント」などのポイントがもらえるサービス。荷物を受け取った後、専用サイトにエントリーすることでポイントが付与される。

 

 付与可能なポイントは、Ponta、dポイント、WAON POINT、楽天スーパーポイント、エコ・アクション・ポイントの5種類。ポイント数は、郵便局での受け取りで60ポイント(※不在再配達は10ポイント)、コンビニエンスストアと「はこぽす」の受け取りで5ポイント(※不在再配達は1ポイント)となっている。なお、不在再配達で受け取る場合、エコ・アクション・ポイントは対象外となっている。

 

 利用方法は、(1)トップページで「申込」ボタンを選択、(2)同サービスの利用規約を確認、(3)問い合わせ番号・利用した通販・ECサイト名・受取場所・申込ポイントなどを入力または選択、(4)ポイント各社の会員情報を入力・確認。付与されたポイントは「ポイント発行状況照会」ページで閲覧できる。

 

日本郵便「ポイント付与サービス」

関連記事