A8.netが通販システム「クラウドK」と連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ファンコミュニケーションズは3日、同社が運営する、国内最大級のASP「A8.net(エーハチネット)」で、4月からFutureRays(株)が提供する通販基幹システム「クラウドK」と連携することを発表。基幹システムからアフィリエイト成果を自動確定できる機能の実装により、「A8.net」の確定作業が「クラウドK」上で完結できるようになった。

 

 

アフィリエイト成果の自動確定が可能に

 「クラウドK」は、顧客管理から受注・出荷・入金その他、通販事業に必要な機能をオールインワンで提供する通信販売事業者向け基幹システム。複数のECモールなどに出店している場合も、各ECサイトの情報を一括管理できる。

 

1 2

関連記事