ファンケル、機能性表示食品『記憶サポート』を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ファンケルは19日、記憶力が気になる人に向けた機能性表示食品『記憶サポート』を通信販売と直営店舗で新たに発売する。

 

 

記憶力を維持する機能性を表示

 『記憶サポート』は、中高年の記憶力の維持に役立つことが報告されている機能性関与成分「イチョウ葉由来フラボノイド配糖体」と「イチョウ葉由来テルペンラクトン」を配合したサプリメント。米ぬかやイネ科の植物に多く含まれる「フェルラ酸」や「ビタミンB群」、「ビタミンD」も併せて摂取できる。

 

 機能性関与成分は「イチョウ葉由来フラボノイド配糖体」と「イチョウ葉由来テルペンラクトン」。研究レビューにより機能性を確認し、「中高年の方の加齢に伴い低下する認知機能の一部である記憶力(言葉や図形などを覚え、思い出す能力)を維持する」機能を表示する。

 

 原材料は、でんぷん、イチョウ葉エキス/フェルラ酸、セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB6、シェラック、葉酸、ビタミンD、ビタミンB1。機能性関与成分のイチョウ葉由来フラボノイド配糖体は、1日2粒(442mg)当たり28.8mg、イチョウ葉由来テルペンラクトンは7.2mg含まれている。内容量は60粒(1日摂取目安量2粒)、価格は2160円(税込・本体価格2000円)。

 

「ファンケル」

 

関連記事