RIZAP、オフィス向け野菜宅配をスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RIZAPグループのRIZAP(株)は3月29日、オフィス向け野菜宅配サービス 「OFFICE DE YASAI (オフィスで野菜)」を運営する(株)KOMPEITOと共同で、4月からオフィス向け野菜の販売を開始すると発表した。まずは「OFFICE DE YASAI」と「RIZAP法人向け健康セミナー」の共同販売をテストし、利用企業のニーズをもとにサービス内容を見直す。

 

 

野菜宅配は1パック100円程度から

 「OFFICE DE YASAI」は、野菜・フルーツなどのヘルシーフードをオフィスに設置した冷蔵庫に毎週届けるサービス。企業の福利厚生制度を活用することにより、従業員は1パック100円程度で購入できる。また、朝ご飯代わりや、ランチへの追加、お菓子代わりになど、働く合間のさまざまなシーンで利用できるよう、生野菜やフルーツだけでなく、野菜・果物ベースの飲料やスイーツ、スナックなども提供する。

 

 

1 2

関連記事