2018.3.29

「MakeRepeater」と「アドエビス」が連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOメイクショップ(株)は27日、同社のネットショップ向けマーケティングツール「MakeRepeater(メイクリピーター)byGMO」と、(株)ロックオンのマーケティングプラットフォーム「AD EBiS(アドエビス)」が連携したと発表。WEB上のさまざまなユーザー行動履歴がメールマーケティングに活用できる「MakeRepeater × AD EBiS連携オプションサービス」の提供を開始した。

 

「AD EBiS」の収集データをもとに「MakeRepeaterでメール配信

 「MakeRepeater × AD EBiS連携オプションサービス」は、API連携することで、「AD EBiS」で収集・蓄積したユーザーのWEB行動履歴や購買情報をもとに「MakeRepeater」からメール配信を行う機能。「AD EBiS」の管理画面から、希望の条件でユーザーを抽出し、「MakeRepeater」にユーザーリストを送信。「MakeRepeater」からユーザーに向けてメール配信を行う。

 

 条件は自由に設定でき、たとえば「リスティング広告のクリック回数が1回以上、5回以下のユーザー」といった細かな条件でユーザーを抽出することも可能。さらに「MakeRepeater」で分析した顧客情報と組み合わせて、より細かなセグメントを作成することもできる。これにより、ユーザーのWEB行動履歴に基づいた、最適なメールマーケティングが実現できる。

 

 利用対象は、「MakeRepeater」と「AD EBiS」を利用するショップ運営者。料金は初期費用・月額費用ともに無料。

 

「MakeRepeater(メイクリピーター)byGMO」

 

関連記事