2018.3.27

ストリーム通期決算、売上微増も大幅減益…純利益80%減に 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ストリームが14日発表した18年1月期連結決算は、売上高が前年同期比1.8%増の224億3000万円、営業利益が同49.3%減の9500万円、純利益が同80.3%減の1600万円となった。 

 インターネット通販事業では、家電通販サイト「ECカレント」の外部サイト(楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonマーケットプレイスなど)での年末商戦施策や、顧客へのポイント施策などを積極的に行った結果、売り上げが当初予想を大きく上回り好調に推移。商品別では、パソコン・タブレット端末、プリンターなどのOA機器、デジタルカメラ、レンズなどの周辺機器、掃除機が伸長。前年同期比で家電は8.3%増、パソコンは6.9%増、周辺機器・デジタルカメラは25.5%増となった。その結果、インターネット通販事業の売上高は同2.1%増の192億2500万円となった。営業利益は同49.8%減の1億2700万円。 

 

1 2

関連記事