2018.3.26

骨格診断で「似合ってない」を解決、骨格スタイル分析メンズ版公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ディノス・セシールは23日、「セシール」のレディースファッションで人気の高い「骨格スタイル分析」をメンズファッションに応用したWebの特集ページ「メンズの骨格スタイル分析(骨格診断)」を公開した。メンズファッションアイテムを骨格スタイル別に分類して販売するのは日本では初としている。

 

骨格診断で夫や恋人の服装の「だらしない」「似合ってない」を解決

 「メンズの骨格スタイル分析(骨格診断)」では、夫や恋人の服装を見て“なんとなくだらしなく見える”“似合ってない”と感じる悩みを解決する方法として提案。レディースでは認知が高まりつつある「骨格スタイル分析」をメンズに取り入れ、体型に合ったスタイルを紹介する。

 

 特集では、(一社)骨格スタイル協会監修のもと、骨格構造の違いによる3つの骨格タイプ「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」に似合うメンズファッションをアドバイス。今回は第1弾として、新年度を迎える春のビジネスシーンに合う「ワイシャツ」と「ネクタイ」とそのコーディネートを厳選して提供している。取扱商品はワイシャツ×6アイテム、ネクタイ×6アイテムの計12アイテム。

 

 「ストレート」タイプでは、袖筒や身幅が緩すぎないサイズを選ぶのがポイント。これにより骨格ストレートタイプの筋肉質な体型をすっきりと見せる。また、線の細さを感じさせる「ウェーブ」タイプは、袖筒・身幅は細身で襟が小さめのサイズを、骨格の硬さと強さを感じさせる「ナチュラル」タイプは、ややゆったりとしたサイズを選ぶことを推奨している。

 

商品はいずれも、白シャツ(長袖)1990~2990円、ネクタイ1990円。

 

 

セシール「メンズの骨格スタイル分析」(骨格診断)

関連記事