ローソン、生鮮食品のネットスーパー「フレッシュピック」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ローソンは6日、東京都と神奈川県内一部地域で、野菜・果物、日配食品、調味料などの食品を扱うネットスーパー「ローソン・フレッシュピック」を開始した。

 

ラインナップは500、約20種類の食材キット

 「ローソン・フレッシュピック」で扱う商品は、野菜や果物など青果、豆腐や納豆など日配食品、調味料など、食品計約500種類。食材と調味料などがセットになったミールキットも約20種類も販売する。成城石井などのスーパーや、オイシックスドット大地など専門店の商品も扱う。サービスエリアは、東京都世田谷区、渋谷区、神奈川県川崎市高津区、中原区、幸区、川崎区、横浜市都筑区、港北区の一部店舗(約200店舗)。なお、今回のサービスでは既存コンビニエンスストアの店舗網と物流網を活用する。新たな物流の構築は行わない方針。

1 2

関連記事