JADMA県民調査…「下着こだわり県」は岡山、「勝負下着県」は高知

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(公社)日本通信販売協会(JADMA)が3月5日に発表した「ジャドマ県民通販大調査2017」レポート第3弾によると、下着の通販で年間購入額が多い「通販下着こだわり女子県」の1位は岡山県(1万4750円)だった。通販で下着を購入する女性のうち、勝負下着を購入する割合が高い「勝負下着県」の1位は高知県となった。

 

 

 

 

 「ジャドマ県民通販大調査2017」は、直近1年間で通販を利用したことがある20~60代の男女1万人を対象にしたアンケート調査。アンケート結果をもとに、県民性データアナリスト久保哲朗氏が、通販利用状況を県民性の観点から分析している。

1 2

関連記事