アスクル、エコを追求したラベルライター『ラテコ』発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスクル(株)は3月26日、カシオ計算機(株)との共同で開発したラベルライター『Lateco(ラテコ)』を発売する。

 

 

カートリッジの継続使用が可能でCO2排出量60%以上カット

 『ラテコ』は、交換テープの無駄を省いて、経済的(economy)・環境の負荷低減(ecology)を目指したラベルライター。ユーザーからの「テープを使い終った時、カートリッジまでゴミになるのがもったいない」「テープの最初の余白が無駄でもったいない」との声を反映させている。

 

1 2

関連記事