2018.2.13

ナビタイム、個人向けの商品配送状況追跡サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ナビタイムジャパンは7日、法人向け運行管理サービス『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』導入企業に向け、商品購入者が配送状況やルートをリアルタイムで追跡できる配送状況追跡サービス機能の提供を開始した。自社配送などで簡単に導入でき、購入者が配送状況を確認できることから、再配達の削減が期待できる。

 

配送状況追跡で再配達削減へ

 『ビジネスナビタイム 動態管理ソリューション』は、複数の社用車を保有する法人企業向けのクラウド型運行管理サービス。複雑なシステムが必要なく、スマートフォンを活用した動態管理やカーナビゲーションシステム機能などをすぐに導入できる。社用車の配車計画の作成、作業車の現在位置確認、作業ステータスの確認や登録、本格的なカーナビゲーション、メッセージの送受信などができる。

 

1 2

関連記事