「@cosme」アプリ全面刷新、プロ向けアプリも開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)アイスタイルは1日、ユーザー向けの「@cosme」アプリを全面リニューアルし、新たに美容師・ネイリスト・ヨガインストラクター・化粧品会社のマーケターなど美容に関わるビジネスに従事するプロ向けの「@cosme PRO for Beauty Specialist(@cosme PRO)」アプリをオープンした。

 

 

@cosmeから「お買い物」「サロン予約」などへの導線を強化

 ユーザー向けの「@cosme」アプリでは、ユーザーインターフェース(UI)をタイムライン方式に変更。美容のプロに悩みを直接相談したり、施術の予約をしたりできるメッセージ機能が追加された。また、スマートフォンのカメラで商品をスキャンする「商品スキャン」を実装。アイスタイルグループが運営する「お買い物」「サロン予約」などの関連サービスへの導線強化を図った。将来的には、AI(人工知能)を活用したパーソナライズ・レコメンド機能の導入も予定している。

 

 スペシャリスト向けの「@cosme PRO」アプリでは、ユーザーとのメッセージのやり取りから、施術やカウンセリング、イベントなどの「メニュー登録」および「参加者管理」、ブログ記事などのコンテンツの発信までを一括して行うことが可能。新メディア「BeautyTech.jp」(3月1日正式オープン予定)により、グローバルな美容ニュースや美容テクノロジーに関するコンテンツを配信する。なお、同アプリについてはプロ向けサービスのため、事前登録が必要となる。

 

 

同社は今後、「ビューティ×ITで世界No.1」というミッションを達成するため、美容に関わる全てをつなげる「ビューティプラットフォーム」構築の4つの重点領域(スペシャリスト・ブランド・サロン・店舗)向けプロダクトを、順次リリースする。

 

 その他、主な機能は次の通り。

 

「@cosme」

(1)フォロー機能:フォローしている他のユーザーや美容のプロのコンテンツがチェックできる

(2)ハッシュタグ:最新のトレンドをまとめたハッシュタグにより、最新の美容情報がチェックできる

(3)メッセージ機能:スペシャリストに悩みなどを直接相談できる

(4)予約機能:施術やカウンセリングなどが予約できる

(5)@cosmeお店ガイド:ドラッグストアや化粧品専門店、メーカー直営店など全国1万4000店舗と連携し、@cosmeに掲載されている商品がどこで買えるか検索できる

(6)@cosme store:ポイントカード機能により購買履歴やカウンセリング履歴が一元管理できる

(7)化粧品画像検索「商品スキャン」:店頭に置いてある商品や雑誌に載っている商品にカメラをかざすことで、商品のクチコミを見ることができる

 

「@cosme PRO」

(1)「ブログ」「Q&A」:一般ユーザーに向けた「ブログ」や「Q&A」などのコンテンツが投稿できる

(2)ニュース投稿機能:最新のニュースなどをタイムラグなく掲載できる

(3)予約&メッセージ管理機能:施術やカウンセリングなどの「メニュー登録」から「参加者管理」まで行える

(4)プッシュ通知:ユーザーからの問い合わせなどがプッシュ通知で届く

(5)プロ同士のフォロー&メッセージ機能(後日実装予定):他の美容のプロが発信したコンテンツが見られるほか、プロ同士で直接コミュニケーションが取れる

 

 

■「@cosme」アプリ ダウンロード先

URL:

(iOS)

https://itunes.apple.com/jp/app/cosme-for-user/id793054713?mt=8

(Android)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.istyle.atcosme&hl=ja

関連記事