2018.1.30

ビームサントリーがT-MALL出店、アリババ傘下の実店舗にも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビームサントリーグループの賓三得利洋酒貿易有限公司はこのほど、アリババグループのECモール「天猫(T-MALL)」にオフィシャルの旗艦店を開設した。

 

 

販路拡張・実店舗への商品提供など3方面で提携

 同旗艦店では、ビームサントリーブランドのジム・ビーム、メーカーズマーク、クルボアジェなどを提供。T-MALLを通じて、新規の中国消費者を開拓する。

 

 また、アリババグループとビームサントリーの両社は、販路の拡張、ニューリテールモデルの開拓、アリババ傘下の実店舗への商品提供と、3つの方面で提携を強化。アリババのニューリテールモデルを通じて、オンラインとオフラインを融合した販路を拡張し、ビームサントリーの商品を天猫スーパーや中国大手スーパーチェーン「大潤発」「盒馬鮮生」などの実店舗に商品を提供することにより、消費者とブランドとの接触機会を創出する。

1 2

関連記事