「ディノスリビング」創刊記念で150万円の高級羽毛布団を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)ディノス・セシールは4日、ディノスの家具・インテリアの総合カタログ「dinos LIVING(ディノスリビング)」の創刊150号を記念して、アイダーダックの高級ダウン掛布団など、快適な眠りに導くアイテムを「dinos LIVING2018・年間保存版」とディノスオンラインショップで販売した。

 

 

羽毛の宝石を使用した『アイダーダックダウン掛布団』を販売

 創刊150号特別企画となる『アイダーダックダウン掛布団』は、希少性の高い“羽毛の宝石”と称されるフィンランド産アイダーダックの羽毛を使用。アイダーダックは北極圏に近い北緯10度前後に生息する特別保護対象の野鳥で、その羽毛は巣に敷かれたもののみ採取が許可されていることから、一つの巣から約20gしか採取できない。

 

 主な特長は、(1)羽毛が絡み合うことで生まれる暖かさ、(2)手で握りつぶしても元に戻る優れた復元力、(3)「親子三代100年使える羽毛」と呼ばれるほどの優れた耐久性、など。さらに、側生地には良質な超長綿100%の生地を採用し、ダウンプルーフ加工を施している。なお、同商品は京都西川国内工場による完全受注生産で、注文を受けてから仕立てを行う。

 

 サイズは、約150×210cm。重さは1.1kg(中身)。中身の素材はダウン95%・フィンランド産アイダーダック羽毛5%。価格は150万円(税抜)。

 

 また、150号記念企画として、東洋紡の高反発マットレス素材を採用した『ブレスエアー敷布団ネオ』『ブレスエアーNEWデラックス』のセットも発売する。セット内容はセミダブルまでが敷布団、消臭・吸汗パッド、吸湿発熱パッド、枕、枕カバー、バンブーケットの6点セット、ダブル・クイーンが枕、枕カバー、バンブーケットをさらに1枚ずつ追加した9点セット。価格は3万8000円~7万9900円(税抜)。

 

■「ディノスオンラインショップ」

関連記事