2017.12.26

ヤマト運輸とCCCが連携、ツタヤにPUDO・宅急便にTポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマト運輸(株)は25日、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)(CCC)とサービスを連携し、2018年4月から、ヤマト運輸での荷物発送や梱包資材の購入にTポイントを付与するほか、TSUTAYAなどCCCの店舗にオープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」を設置すると発表した。


PUDOでの受け取りでTポイント付与も

 今回の連携で、ヤマト運輸は18年4月からTポイントサービスを導入。宅急便の利用者は、荷物の発送と梱包資材の購入時に、Tポイントの貯蓄・使用ができるようになる。また、クロネコメンバーズの会員は、クロネコメンバーズのサービス利用時にもTポイントを貯めることができ、オリジナルグッズとの交換も可能となる。また、PUDOの利用など、新たな宅急便受け取りサービスの体験キャンペーンなどにも、来夏からTポイントを活用することを予定している。

1 2

関連記事