厚労省、化粧品の「シワ」に関する効能を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 厚生労働省医薬食品局は7月21日、「乾燥による小ジワを目立たなくする」の効能が追加されたことを受け、化粧品の効能の範囲の改正通知を発表し、関係業者に向け表現などの取り扱いについて周知徹底を促した。

 

 取扱方法は以下の通り。

 

 それぞれの品目について、実際の効能に見合うことの確認または評価を行う際には、製造販売業者の責任において、日本香粧品学会の「化粧品機能評価法ガイドライン」の「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」に基づく試験またはそれと同等以上の適切な試験を行い、効果を確認すること。

1 2

関連記事