2017.12.19

杉田エース、バッグインケース型宅配ボックス『オイテック』発売 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

杉田エース(株)は15日、デザイナーの佐藤オオキ氏が率いるデザインオフィスnendo(ネンド)がデザインを手がけた宅配ボックス『oitec(オイテック)』を発売した。

 

 

バッグインケース型で出し入れが簡単

 『oitec』は、玄関先などに設置するだけで利用できるバッグインケース型の宅配ボックスで、“置いていく”と“EC”を掛け合わせたネーミングとなっている。使用時は、小さな荷物(W410×D130×H280mm程度)はそのままバッグの中に、少し大きな荷物(W660×D480×H400mm程度)はバッグをケースから取り出して収納。バッグのファスナーは側面まで開けられる大開口設計で、荷物が簡単に出し入れできる。

1 2

関連記事