2017.12.18

「ロボネコヤマト」でピザーラお届け、自動運転実用実験でピザ配達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォーシーズ(株)は12日、(株)ディー・エヌ・エーとヤマト運輸(株)が神奈川県藤沢市内実施している「ロボネコヤマト」プロジェクトの実用実験に参加し、「ロボネコストア」を利用した「ピザーラ」の注文を開始した。

 

 

専用保温庫を開発し、ピザの温度を維持

 「ロボネコヤマト」は、車内に保管ボックスを設置した専用EV車両を使用し、AIによる配送ルートの最適化を行うことで、配送時間帯を10分刻みで指定できる次世代物流サービス。今年4月から自動運転で荷物を届ける「ロボネコヤマト」実証実験を藤沢市の鵠沼海岸・辻堂東海岸・本鵠沼の各エリアで開始している。同実験では、インターネット上で購入した地元商店の商品を運ぶ買物代行サービス「ロボネコストア」と、宅急便の荷物を希望の時間帯・場所で受け取ることができるオンデマンド配送サービス「ロボネコデリバリー」の2つのサービスを提供している。

1 2

関連記事