2017.12.17

スタートトゥデイ、九工大ベンチャーのカラクルを買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)スタートトゥデイは13日、九州工業大学発のベンチャー企業(株)カラクルの全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。

カラクル開発チームを取り込み、開発部門を強化

 カラクルは機械学習アルゴリズムの開発や大規模データ解析の領域で高い知見を持つ開発チームを持ち、ファッション業界での業務システム構築やアプリ開発などの受託開発実績も多い。スタートトゥデイは、ファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」を中心とした自社の事業に、カラクルの開発チームの知見を活用することで、さらなる発展が見込めると考え、今回の完全子会社化に至った。

関連記事