2017.12.8

「楽天B2B」、仕入れサイト「NETSEA」に事業承継

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)オークファンは7日、子会社の(株)SynaBizが、楽天市場店舗向けBtoB仕入れサービス「楽天B2B」事業の一部を承継することを楽天(株)と契約したと発表した。事業の吸収・分割の開始は来年3月30日を予定している。

 

 

「NETSEA」が楽天B2Bのサプライヤーを補完

 「楽天B2B」は、楽天市場出店店舗向けのBtoB仕入れサービスで、楽天市場の出店店舗をはじめとしたバイヤーと、商品を売りたい・卸したいサプライヤーを仲介するプラットフォームとして、多数の企業に利用されてきた。今回の契約で「楽天B2B」は来年3月29日以降にサービスを停止。翌日30日からサプライヤーとの出展契約はSynaBizが運営するBtoB仕入れサイト「NETSEA」が同サービスを引き継ぐ。

1 2

関連記事