オムニ・EC市場、23年に72兆円に拡大…野村総研予測

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)野村総合研究所がこのほど発表したICT・メディア市場の動向分析・市場規模予測によると、オムニチャネル・コマース市場は2023年度に72兆円となり、電子マネーや各種カードにより支払いをキャッシュレスで行うスマートペイメントの市場は114兆円に達する見込みであることがわかった。

 

 

 同調査は、ICT(情報通信技術)とメディアに関連する主要5市場(デバイス/ネットワーク/コンテンツ/プラットフォーム/xTech)について、国内と世界(一部)での動向分析と5年後までの市場規模を予測したもの。

1 2

関連記事