2017.11.29

セブンとアスクルのネットスーパー「IYフレッシュ」がスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)セブン&アイ・ホールディングスとアスクル(株)は28日、生鮮食品のネットスーパー「IYフレッシュ」を、新宿区・文京区エリアで開始した。

 

 

LOHACOとセブン&アイのネットスーパーが融合

 「IYフレッシュ」は、セブン&アイが提供する生鮮食品をLOHACOが配達するサービス。家事や仕事・育児に毎日忙しい、都市部の30代~40代の女性をメインターゲットに、スマホで毎日の生鮮品が購入できる新たな生鮮食品ECとして誕生した。

 

 取扱商品は約5000商品。野菜・果物・肉・魚・乳製品などの生鮮食品のほか、「オリジナルミールキット」や加工・カット済みの食材を数多く取り揃え、「簡単調理」「温めるだけ」「そのまま食べられる」のカテゴリに分類。「簡単調理」カテゴリでは、「ミールキット」「焼く・炒めるだけ」「揚げるだけ」「鍋」「炊くだけ」など、ひと手間加えるだけで本格的な調理ができる便利な食材を提供している。

1 2

関連記事