2017.11.24

ZOZO、採寸用ボディースーツを無料提供…サイズの不安を解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)スタートトゥデイは22日、採寸用ボディースーツ『ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)』の無料配布の予約受付を国内外で開始した。同スーツの配布でファッションECの課題である「試着ができないこと」「サイズ違いによる返品」の解消を図る。

 

プライベートブランド「ZOZO」を近日オープン

 『ZOZOSUIT』 は、ニュージーランドのソフトセンサー開発企業 StretchSense Limited.と共同開発した、伸縮センサー内蔵の採寸用ボディースーツ。トップスとボトムスの上下を着用し、スマートフォンとBluetooth通信で接続することで、1万5000箇所の寸法が瞬時に計測できる。計測したデータはZOZOTOWNアプリに保存でき、「ZOZOTOWN」や近日オープン予定のプライベートブランド「ZOZO」の購入時に活用できる。

1 2

関連記事