2017.11.8

SNSでネット通販、チャットECシステム「Gibbons」登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)ピアラは8日、hachidori(株)との協業で、SNS上でEコマースができるチャットコマースシステム「Gibbons(ギボンズ)」の提供を開始した。

 

 

チャット画面で消費者の商品検索・購入、運営者の作業も可能に

 「Gibbons」は、ECサイトを構築することなくECをスタートできるチャットコマースシステム。LINEやFacebook MessengerなどのSNS上でチャットボットを活用することで、商品の検索や購入が可能に。接客はAIが自動的に行うため、ユーザーは対話する感覚で商品が購入できる。

 

 管理者側も、商品登録といった利用頻度の高いECの運用作業をチャット画面上で行うことができるため、ネットショップの運営経験が浅い人でも、アプリのチャットと同じような感覚で運用が行える。

 

 これまでECサイトを運営するための課題として、「WEBサイト更新など管理が複雑で自社で対応できない」「ファンの付いたインフルエンサーはいるがECの運用ができない」「自社でSNS運用をしているがECへの誘導ができない」「動画コマースを実施したいがサーバー代などの負担が大きい」「グローバル展開したいが同一運用できるプラットフォームが少ない」などがあった。

 

 「Gibbons」では、操作に慣れたLINEやFacebook上でECを展開できるため、ユーザーだけでなく管理者側の負担も軽減。スマホで撮影した動画をSNSに配信するライブコマースが手軽に始められるほか、SNSをプラットフォームとすることで、サーバー代などの負担をかけずにグローバルへ展開することも可能となる。

 

 利用料金は、初期導入費無料、手数料は売上額の10%。事前にLINE(@LINE)またはFacebookのアカウント登録、クレジットカードの準備、決済プラットフォーム「Omise」(Omise Japan(株))のアカウント登録が必要となる。

 

■Gibbons

関連記事