2017.11.7

年末商戦の幕開け、イオンが「ブラックフライデーセール」を開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イオン(株)は10日から、ブラックフライデーや「独身の日」にちなんだ各種セールを開催する。10日から17日には、中国の「独身の日セール」にちなんだ大型ECセール「AEON.com サイバー“e”セール」を、23日からは「イオン ブラックフライデー フライングセール」、24日からは「イオン ブラックフライデーセール」を続けて開催する。

 

 

ネットと店舗での同時セールを開催

 「ブラックフライデー」は、アメリカでクリスマス・セールが始まる感謝祭(11月の第4木曜日)翌日の金曜日のこと。小売業者がセールで黒字に転ずることから“ブラック”の名で呼ばれるようになった。イオングループのイオンリテール(株)では、昨年から「ブラックフライデーセール」を実施。「日本版ブラックフライデー」を行うことで、比較的消費指数の低い11月に新たな買物文化の提案を行い、顧客の消費意欲向上を図っている。

1 2

関連記事