2017.11.7

楽天「食べたい鍋」ランキング、1位「海鮮鍋」・2位「もつ鍋」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)が6日発表した「今年食べたいお取り寄せ鍋ランキング」で、1位「海鮮鍋」、2位「もつ鍋」、3位「すき焼き」となった。

 

豪華食材の鍋が人気に

 同ランキングは関東・関西在住の30~40代の男女400名を対象に行われたインターネット調査で、調査期間は9月2日~3日。

 

 普段家庭で食べている“家鍋”は、1位が「寄せ鍋」(71.0%)、2位が「水炊き」(54.9%)、3位は「すき焼き」(51.6%)の順となった。家鍋に対する不満については、半数の人が「味や具のマンネリ化」(53.1%)と回答。2位「食材を買い揃えることへの手間」(38.0%)、3位「食べ過ぎてしまう」と続いた。家にある身近な食材を切って入れて煮るだけで簡単に作れるタイプの鍋が食卓にのぼりやすい反面、食材の内容やクオリティに必ずしも満足していない様子がうかがえる。

 

 続いて、今年食べたい“お取り寄せ鍋”について質問したところ、蟹・牡蠣・鱈などが入っている「海鮮鍋」(60.8%)が1番人気に。2位「もつ鍋」(44.3%)、3位「すき焼き」(42.8%)と、豪華な食材が入った鍋に人気が集まった。

 

 一方、「お取り寄せ鍋をSNSに投稿するか」という質問に対しては、半数を超える56.3%が「投稿する」と回答。年代別では、30代男性(65.0%)、40代男性(62.0%)で「投稿する」と答えた割合が高くなっており、男性の方が女性よりもお取り寄せ鍋を投稿する傾向が強いことが分かった。

 

 

 

楽天市場で「トレンド鍋」の特集ページを開設

 楽天市場では、出店店舗との共同で、まるでケーキのように見える“魅せるケーキ鍋”3種を開発。「トレンド鍋」特設ページでの販売を開始した。

 

 『旬鮮!九州野菜のケーキ鍋キット』(3240円・税込)は、旬の九州野菜・和風だし・特製酢のセット。野菜は、その時の収穫高に応じた内容となるため、その時々の旬の野菜が楽しめる。

 

 『おめでたい!発芽野菜ケーキ鍋』(1580円・税込)は、豆苗・空心菜の新芽など4種類の発芽野菜(スプラウト)と、スープのベースとなる『ちこり村・蔵元手づくり塩麹』『ちこり村 旨味だし』が入ったセット。

 

 『黒毛和牛フォトジェ肉ケーキ鍋』(4929円・税込)は、SNSでも話題の肉ケーキセット。黒毛和牛の霜降うでみすじ・肩ロースのほか、和風だしとフランス人シェフ監修のビーフコンソメのダブルスープ、マッシュポテトのクリームなどが入っている。

 

■楽天市場「トレンド鍋」特設ページ

関連記事