2017.10.25

シュッピン、業績予想を上方修正…カメラ・時計事業ともに好調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュッピン(株)は23日、今年5月に発表した2018年3月期第2四半期(4~9月)の業績予想を上方修正した。

「One To Oneマーケティング」が奏功

 第2四半期の予想は前回予想との比較で、売上高を11.8%増の144億3500万円、営業利益を25.7%増の7億3600万円、経常利益を26.1%増の7億3000万円、四半期純利益を27%増の5億300万円にそれぞれ修正した。前年の第2四半期実績は、売上高が111億6100万円、営業利益が4億7200万円、経常利益が4億6600万円、四半期純利益が3億1900万円。

1 2

関連記事