2017.10.24

トリノリンクス、ユーザーの買い控え警報サービスを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)トリノリンクスは23日、EC・通販事業者などの小売業向けに、顧客の買い控えの兆候を通知するサービス『ショッピング・アラート』の提供を開始した。

 

買い控えの顧客を特定し予防昨を提案

 同サービスは、購買実績データをもとに、買い控えの兆候が見られる顧客を特定し、その対策の企画・実施するもの。サービス内容は、(1)買わなくなる兆候が見られる上位顧客を特定し、その顧客番号をCSV形式でデータ納品、(2)買い続ける場合と買わなくなる場合との差異を分析し、予防効果の試算レポートをPDF形式でドキュメント納品、(3)買い控え予防の具体策の企画・制作・実施の代行(オプション)など。

1 2

関連記事