トーマツLトップ50、通販関連企業が健闘…26位にテモナが入賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有限責任監査法人トーマツは19日、日本国内のTMT(テクノロジー・メディア・コミュニケーション)業界の成長率ランキング「デトロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2017年 日本テクノロジー Fast50」を発表した。

 

 

AI導入企業が19社

 通販関連業界からは、10位にSNSを活用したデジタルマーケティング支援のアライドアーキテクツ(株)(成長率177.52%)、26位にEC事業者向けWEBサービスの開発・運営などを手がけるテモナ(株)(同123.78%)、30位にペットコマース&ペットデータ事業のペットゴー(株)(同107.93%)、31位に国産メガネEC・店舗販売のオーマイグラス(株)(101.3%)、36位に美容系総合ポータルサイト「@cosme」を運営する(株)アイスタイル(同95.45%)、38位にスマートフォンアプリやECサイトなどの企画・開発を手がける(株)エイチーム(同90.82%)、47位にAI技術をベースにしたWEBマーケティング事業を展開するシルバーエッグ・テクノロジー(株)(同52.52%)、50位に家具・インテリア通販の(株)ベガコーポレーション(同46.26%)などがランクインした。

1 2

関連記事