2017.10.3

フライミー、デンマーク家具ブランド「HAY」の取扱い開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)フライミーは9月29日、家具・インテリアの通販サイト「FLYMEe」で、デンマークのインテリアプロダクト「HAY(ヘイ)」の取り扱いを開始した。

 

 

ライフスタイル全体をコーディネートするコレクションを展開

 「HAY」は、デザイナーのRolfHay(ロルフ・ヘイ)が02年に設立し、03年のケルンフェアでデビューしたマクイテリプロダクトブランド。50年代・60年代のデンマーク家具デザインを大切にしながらも、新しいデザインを取り入れて商品を開発している。

 

 「FLYMEe」で取り扱うのは、ソファ、テーブル、チェア、ラグ、時計、雑貨など50点。北欧デザインというカテゴリーにこだわらず、インターナショナルな視点を持った家具・インテリアアクセサリー、デコレーションアイテム、ステーショナリーなど、ライフスタイル全体をコーディネートするコレクションを展開する。

 

 商品の一例は次の通り。

・『About a chair』:シンプルなデザインのアームチェア。全5色。(3万7800円)

・『Don’t Leave Me』:おいて行かないでという言葉の頭文字が名前になったサイドテーブル。全2色。(2万4840円)

・『フラワーベース』:木をモチーフにしたユニークなデザインのセラミック製ベース。S・Mの2サイズ(1万8900円)

 

 他に、シンプルな組み立て式ソファ(21万6000円~)、クラシカルなバロメーターから着想を得た壁掛け時計(1万7172円)、コペンハーゲン大学(KUA)の改装のためにデザインされたCPHコレクションのデスク(14万7960円)、足置き部分にベアリングが組み込まれた座面を360度回転させることができるスツール(2万9160円)などもある(価格は全て税込)。

 

 FLYMEeは、正規取扱ブランド商品を出品する日本最大級の家具・インテリア通販ブランド。展示場などでは見つからない高感度のブランドから、幅広い価格帯・テイストの商品を約2万点取り揃えている。

 

■「FLYMEe」

関連記事