「飽きた」「しっくりこなかった」…半数の人が購入した家具に不満

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ディノス・セシールがこのほど実施した「家具とライフスタイルに関する意識と実態」調査によると、44.6%が「家具に飽きた経験がある」、48.8%が「しっくりこなかった」と回答するなど、約半数の人が購入した家具に満足していないことがわかった。

 

 

 同調査は、関東圏に住む20代~60代の男女1000人を対象にしたインターネット調査。調査期間は9月7日~10日。

1 2

関連記事