TC、AI研究所「コミュニケーションサイエンスラボ」設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランスコスモス(株)は1日、コミュニケーション領域に特化した人工知能(AI)の研究所「Communication Science Lab(コミュニケーションサイエンスラボ)」を設立したと発表した。

 

 

人工知能・機械学習などの社会実装に向けた技術を研究

 「Communication Science Lab」は、デジタル化が進む消費者と企業のコミュニケーション領域に特化した独自のAIや機械学習などの先端技術の研究所。ニューヨーク大学の関根聡研究准教授を技術顧問に迎え、外部研究機関やパートナー企業との共同研究を行うことで、AIやデータサイエンスを活用した次世代コミュニケーションの社会実装と人材育成を推進する。主な研究内容は、人工知能・機械学習・自然言語処理などの先端技術の社会実装に向けた技術開発など。

1 2

関連記事