2017.8.10

永谷園が初越境EC、豌豆公主でみそ汁・お茶漬けなどを販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)永谷園は9日、Inagora(株)が運営する中国向け越境ECプラットフォーム「豌豆公主(ワンドウ)」で、「お茶漬けの素」「即席みそ汁」などの商品販売を開始したと発表した。

 

 

和食人気を受けて初の越境EC

 永谷園の越境ECは今回が初で、「豌豆公主」では、和風即席商品を中心に6種類(17年7月10日現在)を出品。伝統的な日本食の人気の高まりを受け、和食を好む幅広い顧客層に対して商品展開を行う。

1 2

関連記事