「Instagramで情報収集」が30代女性で急増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ADDIXが運営するマーケティング情報メディア「BWRITE(ブライト)」がこのほど実施した「情報収集についての意識調査」によると、30代で情報収集にスマートフォンを利用している人の割合は75%に上り、中でも「Instagram」「LINE」で情報収集する割合が急増していることが分かった。

 

 

女性18歳~30代の8割が「スマホで情報収集」

 同調査は、18歳以上の「Skets」の女性会員133人を対象としたインターネット調査で、調査期間は7月5日~17日。

1 2

関連記事