トランスコスモスQ1、先行投資などで純利益71.7%減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランスコスモス(株)が7月31日発表した2017年3月期第1四半期決算(4~6月)は、売上高が前年同期比9.3%増の618億9800万円、営業利益が同67.4%減の4億4000万円、純利益が同71.7%減の1億2300万円となった。

 売上高は前年を上回ったものの、大型案件の立上げコストや将来の成長に向けた先行投資などの影響により減益となった。

1 2

関連記事