米通販サイトの利用、1位「ebay」・2位「Amazon」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

調査結果 グラフ groowbits!(グロービッツ)は11月21日、同社が運営する海外通販・個人輸入サポートサービス「malltail」において、同サイトを利用し実際に海外のサイトから直接ショッピング、個人輸入している利用者の利用状況データから「米国からの海外通販・個人輸入」に関する統計をまとめて発表した。

 

 調査結果によると、日本の消費者は米国から主にファッション・アパレル、スポーツ・アウトドア用品を海外通販・個人輸入し、利用サイトは1位「ebay.com」、2位「Amazon.com」といった総合ショッピングモールの利用割合が50%を占めた。

1 2

関連記事