DeNAとヤフー、スマホでもサービス連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

ヤフーとディー・エヌ・エー(DeNA)は11月9日、両社がこれまで結んでいるソーシャルゲームの事業領域における業務提携を、スマートフォンへ拡充すると発表した。

 

 新たな業務提携は、PCからスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイス分野に範囲を広げ、モバイル端末の進化と普及に両社が対応することを目的としたもの。これまでのPC分野での協業に加え、スマートフォンにおいてもID連携、ポイント連携などによる横断的なサービス連携を行う。また、PCにおいてもゲームタイトルの共同開発を予定し、両社が運営する「Yahoo! Mobage」の運営に引き続き注力する。

 

 両社は、ヤフーの有する集客力・総合力と2600万を超えるアクティブユーザーID数と、DeNAの有するゲーム開発・プラットフォーム運営ノウハウと4500万人を超える「Mobage」の利用者基盤を融合させることで、シナジー効果にも期待している。

関連記事